FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

過去のお仕事2



晴花seika文字のお仕事。前のブログでも紹介していましたが改めて。
代表作になるのがこちら。先に出せよ。。。って感じですが。。。

こどものことば絵本「きらきら」3シリーズです。
各テーマに沿った、子ども達のことばをクリエーターの方々が絵にしていくという絵本。ストーリーは無いけれど、いろんな想像力が膨らむ、気持ちがほっこりする絵本です。

第一章の時は長女を妊娠中で、新しい命が胎内に育っている最中に、こども達のほんわかする言葉を書けるという喜びがありました。特に、「お腹の中にいた時に思ったこと」というテーマでは、無事に産まれて話せるようになったら聞いてみよう!と思いながら、ものすごくドキドキしながら書いたのを覚えています。実際聞いてみると、残念ながら、ここに登場するこども達のような、可愛いらしい感動する言葉は得られませんでしたが、お腹の中から私達が話しかけていたことは確かに聞こえていたようです。

そして第二章と第三章のきらきら。子育て真っ最中の私でした。夜泣きに悩まされ、始まったイタズラに本気で腹を立て、子育てストレスがMAXだったと思います。それでも書けたのは、やっぱりこども達のことばのおかげでした。うちの子もこんなことを言うかな。こんな風に考えてくれるかな。などと想いを膨らませることで、自分の中で悶々とすることがあってもリセット出来ました。

妊娠~出産~育児と、長女の成長とともに書いていった三冊。その分私の中では特別な本であり、同時に、文字を書く人として自信がついた本でもあります。

晴花seika文字とイラストの雰囲気が合わなかったらどないしようかと、毎回不安でしたが仕上がった本を見ると、自画自讃で嬉しくなり、長女に自慢してはニヤニヤしていました。
本として形に残る母ちゃんのお仕事を少しは理解してくれていると嬉しいのですが。。

こんな風に晴花seika文字を表現できることは、本当に幸せなことです。

文字を私に託して下さった、童画家の徳治昭さんと、絵本作家のおおさわまきさんに、改めて、改めて、心から感謝します。

このお仕事がなかったら、今個展をやるなんてことは考えもつかず、モヤモヤしていたことでしょう。ただお習字をしている、ちょっと字がキレイに書ける主婦。になっていたと思います。
そうならないように。もっと、もっとを忘れずに。これからもずっと、気持ちを文字で伝えること、文字を書くのは楽しいぞ!ということは続けていきたいと思います。
そして、いつでも書けるように、日々精進してまいります。
スポンサーサイト
[ 2013/10/13 18:09 ] 書のこと | TB(-) | CM(0)

過去のお仕事



むかしむかしのお話ですが。
晴花seika文字はこんなところにも出ております。


二つともイラストレーターの歩ayumiさんとのコラボレーションです。

上は京都の珈琲屋さんのパッケージ。下は、 同じく京都の造園屋さんの会社紹介チラシ。

墨文字そのままやったり、色を変えたりと自在に操って、素敵なモノに仕上げて下さいました。

今も使ってもらえているのかな??
[ 2013/10/12 19:18 ] 書のこと | TB(-) | CM(0)

久々のオーダー



あんまり布仕事のオーダーは受けない晴花seikaですが、仕上がりまでしばらくお待ち頂くという条件で幼稚園グッズのオーダーをお受けしました。
条件を飲んでもらったとはいえ、早く仕上げなくちゃと出来る限りに急いでみましたが、結局1ヶ月もお待たせしてしまいました。
そしてようやくの納品が完了いたしました。
幼稚園グッズは今までにも作ってきましたが、今回は定番品とはちょいと違いました。着替え袋に体操服入れ。驚いたのが歯ブラシ入れ。子供用歯ブラシが入る可愛いサイズです。
戦隊モノのグリーンが好きになってから、何でもグリーンを選ぶようになったということで、基本色はグリーン。
女の子チックな生地が多いなか、探しまくって、3種類の生地を組み合わせて作りました。
毎日、全力でいろんなことを吸収する男の子。「コレ!俺の!」と喜んでくれてると嬉しいな。
[ 2013/10/11 14:57 ] 布のイッピンたち | TB(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。